学体連ニュース第35号2018/1/30

 

学体連ニュース 第35号
 
新春の候、皆様におかれましてはいっそうご活躍のこととお慶び申し上げます。 第56回全国学校体育研究大会和歌山大会は盛会に終えました。関係者の皆様大変お疲れさまでした。メルマガ第35号では日本学校体育研究連合会本村会長より皆様への年頭挨拶を掲載する他、和歌山大会で最優秀校ならびに優秀教員に選出された学校及び先生方の実践を紹介します。
 
…………………………………………………………………………………………………………………………………
【目次】
 1.公益財団日本学校体育研究連合会 本村清人会長 年頭挨拶
 2.平成29年度全国学校体育研究最優秀校の紹介
  岩手県和賀郡西和賀町立沢内小学校
  埼玉県川口市立慈林小学校   
 3.平成29年度体育授業優秀教員の紹介
  北海道札幌市立宮の森小学校山﨑稔英 先生
  東京都調布市立第三小学校 小島大樹 先生
  新潟県新潟市立東山の下小学校 近藤拓自 先生
  岩手県北上市立北上中学校 生駒大輔 先生
  岐阜県立岐阜高等学校 馬淵昭宏 先生
 4.お知らせとお願い
…………………………………………………………………………………………………………………………………
1.公益財団日本学校体育研究連合会 本村清人会長 年頭挨拶
「新しい年を迎えて~和歌山大会から佐賀大会へ~」
 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。今年は、明治維新から数えて150年。時の流れは速いし、大きな変革のうねりです。
 昨年は、第56回全国学校体育研究大会和歌山大会を、和歌山県民文化会館で全体会、12の学校で分科会が展開され、全国から1,200人を優に超える参加を得て盛大に開催することができました。文部科学省、和歌山県教育委員会等、和歌山大会実行委員会をはじめ、関係の皆様に改めて心から御礼を申し上げます。
 和歌山大会の詳しい内容については、本財団発行の会報等を参照してください。このメールマガジン第35号では、同大会で表彰された全国学校体育研究最優秀校(文部科学大臣賞)を受賞された2校の校長先生の所感等が掲載されています。味わい深いものがあり、今後の研究の示唆を得ることができます。
 記念すべきこととして、本財団の新規事業である「体育授業優秀教員表彰」(35歳以上45歳以下かつ教職経験10年以上の現職教員、いわゆる中堅教員を対象。)がこの和歌山大会から初めて実施の運びとなったことです。5名の方が受賞されましたが、その研究・実践内容や所感等も本メルマガに掲載されておりますので是非ご一読願いたいと思います。これは評議員会及び理事会で協議すること3年越しの懸案でした。授業力で勝負。これまでの授業改善に関する関係各位の実績等を引き継ぎ、学習指導要領改訂公示など新たな状況等に対応する授業づくりの充実・発展のためには中堅教員の指導力、牽引力が必要不可欠です。このことによって若手の教員のさらなる授業力向上も期待できます。新しい 年度に向けて積極的な人材の掘り起こし、推薦等をお願いいたします。
 第57回佐賀大会では佐賀市文化会館大ホールを中心とし12の分科会が展開されます。大会主題は「生涯にわたり、仲間とともに主体的に運動やスポーツに親しむ資質や能力を育む保健体育学習」です。学習指導要領の改訂の趣旨や移行期を視野に入れ、学校体育のさらなる充実・発展のため関係者一同最善の努力をしていきたいと存じます。
 なかでも、「育成を目指す資質・能力」の3つの柱を受けた評価の観点、①「知識・技能」、②「思考・判断・表現」、③「主体的に学習に取り組む態度」に係る評価規準等について国の方ではそのためのプロジェクトを立ち上げ、この秋にも公表するとされていますが、学校現場や研究組織等ではそれを待つのではなく、指導計画に即した評価規準や形成的評価・総括的評価のありようなど実践的な課題に対する積極的な取り組みと提案をしていく姿勢が重要と考えます。
 終わりに、文部科学省・各都道府県教育委員会等はもとより各都道府県を総括代表とする学校体育研究団体等との連携協力を深めるとともに、賛助会員のご支援をいただきながら、充実発展を期してまいります。
 関係各位のご発展を心よりお祈り申し上げ、年頭のご挨拶といたします。

 

2.平成29年度全国学校体育研究最優秀校の紹介
岩手県和賀郡西和賀町立沢内小学校(学校長:深沢一男)
 この度、全国学校体育研究最優秀校(文部科学大臣賞)という名誉ある賞をいただいたこと、大変光栄に存じます。今回の受賞は、研究に取り組んできた職員のみならず、児童や保護者、学校に関わってくださる地域の方々にとっても、様々な教育活動を推進するうえで大きな励みとなりました。ご視点ご指導をいただいた町教委、北上市教委、教育事務所関係者の皆様にも感謝申し上げたいと思います。
 本校は、「子供が輝く授業の創造」を研究主題に掲げ、平成25年度より体育の授業改善に取り組んでまいりました。また、授業以外にも、体力向上を図るため高学年を中心とした遊びリーダーの取組や遊びの環境づくりにも力を入れております。さらに学校地域挙げての健康教育、食育指導、スポーツ少年団活動等も大きな支えとなっているところです。
 今後は、今までの財産を継承しつつ、今回の受賞を機に心新たにして子どもが輝ける体育の授業を追求していく所存です。ありがとうございました。
埼玉県川口市立慈林小学校
 この度は、平成29年度全国学校体育研究最優秀校(文部科学大臣賞)という大変栄誉ある賞をいただき、大変うれしく思います。
 本校は、児童の体力の実態から「仲間と力いっぱい運動し健康でたくましいじりん子の育成」をめざして、研究に取り組んでまいりました。全学年の体つくり運動の系統表を作成し、体育の学習では、毎時間必ず「体力アップタイム」を設定し、体つくり運動を中心とした領域・学年に合わせたプログラムに取り組みました。また、外遊びの充実、家庭との連携等、体育の授業だけでなく、様々な面から体力向上に取り組んでまいりました。その結果、94%の児童が、「運動が好き。」と回答したことは、大きな成果と言えます。
 最後に、本研究に際してご指導いただきました埼玉県教育委員会、川口市教育委員会の皆様をはじめ、多くの先生方、保護者、地域の方々に心より感謝申し上げます。

 

3.平成29年度体育授業優秀教員の紹介

北海道札幌市立宮の森小学校 山﨑稔英 先生
 この度、体育授業優秀教員を受賞することができ、大変うれしく思っています。新しい表彰事業ということもあり、書類・動画審査に向けての準備に苦慮しましたが、自分の実践を振り返るより機会となりました。今後も体育研究の研鑽に努めると共に、優れた体育授業者の育成に力を入れたいと考えています。
東京都調布市立第三小学校 小島大樹 先生
 私は、これまで先輩方に少しでも近付きたいと考え、先輩方を真似したり、仲間と一緒に研鑽を積んだりしてきました。私が受賞してもよりかという思いがありますが、今後は、体育授業優秀教員の名に恥じぬよう、今まで以上にさらにより授業を模索し続けたいと考えています。
新潟県新潟市立東山の下小学校 近藤拓自 先生
 この度は1回目となる体育授業優秀教員という栄誉ある賞を頂き、大変光栄に存じます。この受賞を励みとし、今後も子どもたちのために「わかる」「できる」「楽しい」体育授業実践を積み重ねてまいりたいと思います。
岩手県北上市立北上中学校 生駒大輔 先生
 受賞にあたり、関係各位の皆様へ心より御礼申し上げます。今回の受賞は、これまで岩手の学校体育の発展のために尽力されてきた先輩方への表彰を、代理で受け取らせて頂いたのだと肝に銘じております。今後先輩方に負けぬよう、子どもたちの明るいスポーツライフの実現のために努力してまいります。ありがとうございました。
岐阜県立岐阜高等学校 馬淵昭宏 先生
 この度は、体育授業優秀教員受賞という栄誉をいただき、大変うれしく思います。第53回全国学校体育研究大会岐阜大会での授業発表にあたり、ご指導いただきました筑波大学尾縣貢教授はじめ多くの先生方のおかげであり、心より感謝申し上げます。

 

4.お知らせとお願い

(1)メールマガジンまたはホームページを通して、全国の学校体育研究団体、学校、個人の方の研究活動を紹介しています。皆様または皆様の周りでご活躍されている研究団体、学校、個人の方を下記メールアドレスへご紹介ください。
 メールアドレス:hstgakutairen_male@yahoo.co.jp
(2)メールマガジンバックナンバーは、以下のホームページでご覧になれます。

 ホームページアドレス:http://www.gakutairen.jo/mailmagazine/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
編集後記
 メールマガジン「学体連ニュース第35号」を発行しました。このメールマガジンに関するご感想・ご意見などを下記メールアドレスまでお寄せください。なお、このメールマガジンへの返信は下記のメールアドレスへお願いします(こちらへのメールへそのまま返信いただきましても受信できません)。また、このメールマガジンを購読するつもりのない方も、同じく下記のメールアドレスまでご連絡ください。

学体連メールマガジン・ホームページ編集部:hstgakutairen_male@yahoo.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
発行日 平成30年1月30日(火)
発行者 公益財団法人日本学校体育研究連合会メールマガジン・ホームページ編集部
email : hstgakutairen_male@yahoo.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

発行日 2018/1/30
発行者 公益財団法人日本学校体育研究連合会 メールマガジン・ホームページ編集部